2011年08月18日

最高の音響と最高の防音性「T様邸オーディオルーム」その2 防音設計編

最高の音響と最高の防音性!
「T様邸オーディオルーム」その2


プレゼンが終わり、まずは防音室の図面を製図します晴れ

■平面図

平面図.jpg

■断面図

断面図.jpg

■展開図

展開図1.jpg

展開図2.jpg


沼津市で弊社の代理店をやって頂いているT社長のご自宅に

音響をこだわったプライベートスタジオがあります映画

石井式.JPG

スクリーン.JPG

オーディオと映画を視聴させて頂きましたが、本当にすばらしい音響でした。

とにかく長時間大音量で視聴しても疲れないというのが感想です。

少し響きが少ない感じもありましたが、リラックスできる空間設計としては最高です。

というわけで、T様にもこのことをお伝えし、ご提案させて頂きました。


基本的に使用用途と音楽のジャンルにより音響設計は大きく変わります。

最高の基準は人それぞれ全く違うと私たちは考えています。

その人その人の好みの音色を最大限、表現できる空間が

「最高」

だと考えています。

あくまでお客様の好みが主体です。


※当然ですが、ブーミングやフラッターエコー等の現象が生じないようご提案いたします★


さて、ここからが本番です!

机上の空論にならないよう、いよいよ『施工』を行っていきますモータースポーツ


boshu.gif

防音室をDIYで自作するお手伝い!
『防音DIYセンター』


防音ドアの激安販売・オーダー製造は
防音ドア製造・販売の幸昭


防音音響建材アウトレットモール
『BOUON PREMIUM OUTLETS』


★★★スタッフブログ新設★★★
『防音ってのは奥が深いねぇ・・・』


★★★スタッフブログ新設★★★
『モリシのブログ』


posted by 管理人 at 19:43| 静岡 ☀| Comment(0) | 防音室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。